Another TOKYO TAMAもうひとつの東京、多摩

塩船観音寺

燃え立つように咲き誇る,寺境内を囲むお山のツツジ

青梅市にある塩船観音寺は、大化年間に八百比丘尼(やおびくに)により開山されといわれる古刹。境内を囲むお山には、丸くきれいに刈られたツツジたちが育ち、春になるとピンク、赤、白のグラデーションの花々が咲き一帯を埋め尽くします。
ツツジが見頃になる4月中旬~5月上旬にかけては、「塩船観音つつじまつり」が開催。約20種類2万本が咲き誇るつつじ園の中に通路が設けられ、花を間近に散策することも可能。ゴールデンウィーク頃には、最も種類と本数の多いキリシマ系ツツジ、クルメ系ツツジが咲きそろい、全山燃え立つような景観を楽しめます。

塩船観音寺
☆住所:東京都青梅市塩船194 ☆アクセス:JR「河辺」駅から徒歩約35分、もしくはバスで約20分。 ☆入山料(つつじが見頃の時期):大人300円、小学生以下100円 ☆問い合わせ:塩船観音寺(0428-22-6677)
トップへ