Another TOKYO TAMAもうひとつの東京、多摩

多摩の春の花 関連スポット

多摩の春の花スポット紹介

あじさい山

  • あきる野市
  • あじさい
  • 群生

あきる野市深沢地区の「南沢あじさい山」では、地元に住む花咲か爺さん“ちゅういっちゃん”こと南澤忠一さんが約半世紀、一人で育て続けた約1万株ものあじさいを鑑賞できます。アナベルやヤマアジサイ、タマアジサイなど、全部で約30種類育つ色とりどりのあじさいは、6月中旬ごろ開花し、7月中旬に見頃を迎えます。お山の自然の中、杉など森の木々と色とりどりのあじさいが共生している姿は圧巻。2018年からお山の道が整備され、より森の自然を体感しながら鑑賞できるようになりました。

東京都あきる野市深沢368
TEL. 090-5540-9100(do-mo)

塩船観音寺

  • 青梅市
  • ツツジ

青梅市の塩船観音寺は、大化年間に八百比丘尼(やおびくに)が開山したといわれる古刹。境内を囲むお山に丸く刈られたツツジが育ち、春になるとピンク、赤、白の花々が一帯を埋め尽くします。見頃の4月中旬~5月上旬にかけては「塩船観音つつじまつり」が開催。約20種類2万本が咲き誇るつつじ園の中に通路が設けられ、花を間近に散策できます。ゴールデンウィーク頃には本数の多いキリシマ系ツツジ、クルメ系ツツジが咲き揃い、全山燃え立つような景観となります。

東京都青梅市塩船194
TEL. 0428-22-6677

乙津花の里

  • あきる野市
  • ソメイヨシノ
  • ツツジ

春の花と山々の景観が美しい「乙津花の里」。4月上旬頃から、鮮やかな桃色が特徴のミツバツツジや、ソメイヨシノ、枝垂れザクラ、菜の花などが咲き乱れ、里山一体がピンクに染まるその景色はまるで桃源郷のようです。地区内には境内を春の草木が彩る龍珠院や、カフェ、おやきが味わえる場所もあり、春の行楽にぴったりのスポット。また紙すきなどの体験ができる「ふるさと工房五日市」や、温泉施設「秋川渓谷 瀬音の湯」もあり、家族や友人と一日ゆったり満喫できるエリアです。

東京都あきる野市乙津
TEL. 042-558-1111(あきる野市観光まちづくり推進課)

国立 大学通りの桜

  • 国立市
  • 一橋大学
  • 桜並木

国立市は大正末期より文教都市を目指して整備され、整然とした街路が多く作られました。国立駅から一橋大学に向かっての見る全長1.3kmの大学通りには、約170本の桜が立ち並び、春になると見事なピンク色のアーチを描きます。大学通りの桜並木は地元の桜守の手により、通年手入れされ守り継がれています。通り沿いには飲食店やカフェが点在し、散策しながら花見を楽しむのもおすすめです。

東京都国立市東2丁目
TEL. 042-574-1199(国立市観光まちづくり協会)

国営昭和記念公園

  • 立川市
  • ソメイヨシノ
  • みんなの原っぱ

東京ドームの39倍という広大な広さを誇る昭和記念公園。みんなの原っぱ北側にある「桜の園」ではソメイヨシノを中心に楽しめ、青空の下、ベンチに座ったりレジャーシートを敷いてゆったり花見を味わえます。園内には全部で約1500本約30品目の桜が育ち、緑色の花をつける珍しい桜があるのも国営公園ならでは。園内川沿いにはカワヅザクラやサトザクラなどが咲き、その他菜の花やチューリップ、ポピーなど、3月下旬~5月下旬までさまざまな春の花を鑑賞できます。

東京都立川市緑町3173
TEL. 042-528-1751(国営昭和記念公園管理センター)

福生多摩川堤防の桜

  • 福生市
  • 桜まつり
  • お花見

福生市内を流れる多摩川の堤防には、約2.5kmにわたり桜並木が続き、春になると多くの花見客で賑わいます。今年も3月30日(土)から4月7日(日)まで桜まつりが開催。期間中、全長約2kmの提灯が吊るされ、明神下公園前では夜間のライトアップも行われます。桜が川に向かいアーチ状に育っているのも特長で、桜の木の下で花見できるのもこのスポットの魅力。周辺には「嘉泉」でおなじみ、老舗酒蔵「田村酒造」があり、花見酒を買ってから訪れるのもおすすめです。

東京都福生市北田園先~南田園先
TEL. 042-551-1740(福生市役所シティセールス推進課)

観光スポット紹介

ファーレ立川アート

  • 立川市
  • アート
  • JR

「ファーレ立川アート」は、JR立川駅北口から徒歩3分程度の、デパート、映画館、オフィスビルなどが建ち並ぶ「ファーレ立川」エリアにある、36カ国92人の作家による109点のアート作品群のこと。立川米軍基地跡地に、アートを取り入れた再開発が行われ、1994年10月に誕生しました。鑑賞できるだけでなく、触ったり座ったり、音を聞いたりできる世界に誇れるアートが点在しています。

立川市曙町2-40付近
TEL. 042-523-2111内線4501
(ファーレ立川アート管理委員会事務局(立川市地域文化課内)) Official WebSite

玉川上水

  • 福生市
  • 散歩
  • ジョギング
  • ゲンジボタル

福生市には玉川上水が縦断し、市内にある2つの分水(田村分水や熊川分水)は、水車の動力、田園の用水、人々の生活用水として活用されてきました。分水の水と緑は福生市に欠かせない景色で、市の指定文化財として登録されています。青梅橋付近では毎年「福生ほたる祭」が開催され、地域で守り続けた「ゲンジホタル」の幻想的な光景を目にできます。

TEL. 042-551-1740
(福生市役所シティセールス推進課) Official WebSite

吹上しょうぶ公園

  • 青梅市
  • 花しょうぶまつり
  • 彼岸花
  • フジバカマ

吹上しょうぶ公園は貴重な谷戸地を保全するためにつくられた公園で、200種以上・約10万本のハナショウブを見ることができます。勝沼城跡歴史環境保全地域に囲まれた谷戸と、その周辺の環境資源を活かして整備され、秋にはフジバカマや彼岸花も鑑賞可能。ハナショウブの咲く初夏には「吹上花しょうぶまつり」が開催され、ハナショウブポット苗や青梅土産の販売が行われます。

東京都青梅市吹上425番地
TEL. 0428-24-2110(青梅市役所商工観光課)
TEL. 0428-24-2481(青梅市観光協会) Official WebSite

秋川渓谷 瀬音の湯

  • あきる野市
  • 天然温泉
  • 野菜直売
  • 星空観測

桜の名所「乙津花の里」からも近い、大自然に囲まれた人気の天然温泉。地下1,500mから湧き出したアルカリ度の高い泉質は、「美肌の湯」としても有名です。露天風呂からは新緑の秋川渓谷を眺望でき、夜晴れれば星空観測も可能。館内には直売所があり、新鮮な朝採り野菜を購入することができます。

東京都あきる野市乙津565
TEL. 042-595-2614 Official WebSite

谷保天満宮

  • 国立市
  • お寺
  • 交通安全祈願
  • 学業祈願

JR「谷保」駅から徒歩すぐ、甲州街道沿いにある谷保天満宮は、学問の神・菅原道真を祀った神社。東日本で最古の天満宮であり、亀戸天神社・湯島天満宮と並び関東三大天神とされています。日本初のドライブツアーの目的地としても知られ、学業成就・交通安全祈願の神社として親しまれています。

東京都国立市谷保5209
TEL. 042-576-5123 Official WebSite

伝統・文化

多摩の春の花を守る人たち

  • 国立市
  • あきる野市
  • くにたち桜守
  • 南沢あじさい山

自然豊かな多摩地域に咲く花たち。
その美しい風景は、地元民の思いと活動により守られています。

―くにたち桜守―

春、花見客で賑わう国立市の大学通りの桜が、初めて植えられたのは昭和9年。当初からの桜は現在樹齢80年ほど。人口や車の増加など環境の変化に伴い、日々衰弱していく木々の様子に一市民の大谷和彦さん(現「くにたち桜守」代表)は気づきました。
人を呼びかけ、土壌を守るための草花を植えたり、傷ついた樹皮に薬を塗るなど保護活動を開始。その地道な取り組みが行政を動かし2000年、市民との協働組織として「くにたち桜守」は誕生しました。保護活動は根本に育てる草花の種まき、雑草取りなども含め通年行われ、学生や会社員、高齢の方まで想いを持った市民が集まり活動に励んでいます。

―南沢あじさい山―

あきる野市深沢の「南沢あじさい山」の後継者である高水健さんは、地元の地域活性化企業「do-mo」の代表。南沢忠一さんが約50年、自らの手で育ててきたあじさい山を守り継ごうと、2017年より本格的な維持活動を開始しました。
事業としてあじさい山を維持・活性化するべく、開花シーズンの入山料の設定もスタート。早朝からの剪定作業はもちろん、より間近であじさいを楽しめるようにお山の中に小道を整備したり、甘茶が作れる品種のあじさいを栽培するなど、多彩な試みを通してお山と地域を盛り上げています。

老舗・多摩のグルメ紹介

シュトゥーベン・オータマ

  • 福生市
  • 多摩の食
  • ドイツソーセージ
  • 地ビール

1932年創業の地元企業「大多摩ハム」が運営する、福生駅からすぐの人気レストラン。ドイツ式の自家製ソーセージ・ベーコン・ハムや、地域特産豚肉TOKYO Xを使った料理を味わえます。またアイスバインやドイツ鍋(どちらもディナー限定)などのドイツ料理やドイツワイン、福生の地ビールなども揃い、カジュアルランチから会食、宴会まで幅広いシーンで利用可能です。

東京都福生市福生785
TEL. 042-551-1325

ロージナ茶房

  • 国立市
  • 多摩の食
  • カフェ
  • カレーライス

1954年開店、1階の木造建築が趣ある老舗喫茶店。コーヒーはもちろんパスタやドリアなど喫茶店ならではの食事メニューのほか、現在はお酒も味わえるようになり、学生から地元住民までに幅広く愛されるお店です。名物は「ザイカレー」。本格的な辛さがクセになる、野菜の旨味が溶け込んだビーフカレーです。

東京都国立市中1-9-42
TEL. 042-575-4074

見世蔵久森

  • あきる野市
  • 多摩の食
  • 甘味処

「天然氷のかき氷」や「黒豆のクラフティー」など、こだわり素材でつくる甘味を、嘉永5年(1852年)建造の見世蔵の中で、ゆったりくつろいで味わえます。スローフードをテーマに掲げるお店で、有機珈琲・紅茶や漢茶、葛湯など体に優しいメニューが揃います。平日は「季節の久森ランチ」を限定10食で用意。

東京都あきる野市小川633
TEL. 042-558-1852

無門庵

  • 立川市
  • 多摩の食
  • 懐石料理
  • 地ビール

昭和より立川の地とともに歩んできた「ホテル無門庵」を改装してできた、懐石日本料理店。優美な造りの建築と庭を楽しみながら、時間を忘れて食事を楽しめます。料理は1,080円から用意する気軽なランチメニューから、月替りの懐石料理まであり、幅広いシーンで利用可能。自家製の立川地ビール「カミカゼビール」が味わえるのも、人気の理由となっています。

東京都立川市錦町1-24-26
TEL. 042-529-2323

繭蔵(まゆぐら)

  • 青梅市
  • 多摩の食
  • スイーツ
  • ギャラリー
  • 東青梅駅

東青梅駅から徒歩で行ける“心とからだにやさしい”がテーマの創作和食カフェ。栄養バランスを考え丁寧に調理された、野菜が中心の料理を堪能できます。お昼は1,000円からのプレートメニューや、食前酒、3つのプレートに分けて盛りつけられた多彩な惣菜、デザートがセットとなった「蔵膳」などを用意。2階のギャラリーでは展示やライブなどのイベントを開催しています。

東京都青梅市西分町3-127
TEL. 0428-21-7291

マップ

イベント情報(『イマ de × タマ』連携)

トップへ