Another TOKYO TAMAもうひとつの東京、多摩

しょうが祭り(二宮神社秋季例大祭)

毎年9月9日に行われる、あきる野市・二宮神社の秋季例大祭では、古くから地域で採れた葉根付きの生姜と里芋、「牛の舌」と呼ばれる餅の三品を、他の供物とともに神前に供えます。特に生姜は「二宮神社の生姜を食べれば、無病息災、厄除けになる」との噂が広がりました。やがて境内に多くの店が並び始め、お祭り見物と生姜を求め多くの人が集うようになりました。いつの間にか二宮神社の秋季例大祭は「しょうが祭り」の名で親しまれるようになりました。
トップへ